ビジョンを持つこと

 外国語学習で最も大切なことは長く続けていくことである。

 そのために重要なのは、どうすれば自分が楽しく学習していけるのかを考えて工夫することだ。

 特に有効な方法は、自分がなぜ英語を学習するのか、という目的をはっきりさせて、ビジョン(未来像)を持ち続けることである。

 例えば学習目的が、外国の人と自由にコミュニケーションをとれるようになることだとすれば、本当に楽しく、自分が外国の人と会話している様子を日々心に思い描くのである。

 自分が英語能力をすばらしく向上させて、大成功している未来像を心に持ち続け、常にワクワクしていると、学習意欲も持続させることができる。

 モチベーションさえしっかりしていれば、学習の方法をどういうものにするべきか、ということはあまり考える必要がない。

 その日その時、一番やりたい方法で学習をする、ということを続けていれば、あなたの‘やる気’が必ず理想としている未来像まであなたを導いてくれるだろう。

←戻る

英語の学習法・概説(目次)